1. トップページ
  2. 乾燥肌(ドライスキン)やニキビと治療

乾燥肌(ドライスキン)やニキビと治療

Presented by 「働く女のニキビケア化粧品

■皮膚科医の治療法は

状況によって塗り薬や保湿クリームが処方されます。

ただ大人になってからできるニキビや、乾燥肌の治療にはこうした塗り薬だけでは対応できない事も多いのだそうです。
皮膚科医の指導としては、バランスの良い食生活や規則正しい生活、ストレスやつかれの改善といったものも含まれます。
またニキビの場合には飲み薬によって劇的に改善される場合も。

医師にもよりますが、漢方薬などを利用して体質改善を勧める場合もあるようです。

■実際に処方される薬品は

ニキビ

抗生物質系の塗り薬、抗生物質の飲み薬
ビタミン系の飲み薬

これらは保険診療が可能です。美容皮膚科の場合は適用外も多いのでまずきちんと相談するようにしましょう。

乾燥肌
代表的なのがヒルドイドローション系。保湿剤です。乾燥からくるかゆみを抑えるための塗り薬も一緒に処方される場合が多いようです。

薬が処方された場合は医者の指示に従ってきちんと飲むんだり、つけたりすることが大切です。
また乾燥肌の場合は、症状がよくなった後も継続的に「保湿」のケアをする事を勧められる場合がほとんどです。

美容皮膚科と通常の一般皮膚科とは少し違います。
訪れる前に病院のホームページなどを確認したほうがいいですね。一番いいのは皮膚科のお世話になるほど悪化させず、なるべく普段からのスキンケアや規則正しい生活によって「肌を健康な状態」としてキープする事です。